マリッシュでブロックされたか否かの見分け方!ブロック後の復縁の可能性について!

マリッシュ ブロック見分け方

真剣に恋活、婚活、再婚活している人の強い味方【マリッシュ】

そんなマリッシュにはlineのような【ブロック】という機能があります。

lineでのブロックについてご存じの方は多いと思うのですが、マリッシュでブロックされるとLineと同じような状態になってしまうのでしょうか?

ここでは

〇マリッシュでのブロックされたか否か?の見分け方
〇ブロックされた場合、その後の復縁の可能性

について書いてみたいと思います(*^^*)

マリッシュはブロックされた?見分け方はこうです!

マリッシュ ブロック見分け方

マリッシュの場合、相手からブロックされると・・・

相手がマッチングリストからいなくなります。

 

例えばこんな感じ・・・

《9月のマッチングリスト》
Aさん
Bさん
Cさん
Dさん

これから時間が経過し、人も入れ替わり・・・

《10月のマッチングリスト》

Aさん
Cさん(退会済み)
Dさん

・・・となっていた場合、Bさんからブロックされたことに気づいてしまうんですね。

 

『あれ?退会したからマッチングリストから消えたんだ!』

と、別の要因のせいにしたくなる気持ちは分かります(;^ω^)

しかし、相手が退会した場合・・・上記のCさんのように、相手の名前は『退会者リスト』として残るんですね(;^ω^)

マリッシュ ブロック見分け方

マリッシュの場合、相手が退会した場合と、相手からブロックされた場合では表記が異なるのですね。

 

lineの場合、ブロックされても『既読がつかない』など、その時はブロックされていることに気づきません。

しかし、マリッシュでブロックされたときは、一瞬で気づいてしまう・・・ということです。

 

マリッシュでブロックされたら、復縁の可能性はあるのか?

マリッシュ ブロック見分け方

結論から言うと、マリッシュで一度ブロックされた場合、復縁の可能性はほとんどない!と思っていいいでしょう。

先ほどのBさんで思い出してほしいのですが、マリッシュの場合ブロックされると、マッチングリストから名前が消えるので、そもそもメールを送ることができなくなるのです。

唯一、二人の関係を再構築できるのは、ブロックしてきた相手側が解除するときのみ。

 

すでに友達なら、SMSやEメール、あるいわ電話でお詫びして、ブロック解除・・・という可能性も0%ではないかもしれません。

しかしマリッシュでマッチングしたレベルでは、友達以下の可能性も高いですし、会っていないかのせいも高いのです。

そう考えると、マリッシュでマッチング後にブロックされた場合、復縁の可能性はほとんどない!といっても過言ではないと思います。

非常に厳しい意見ですが、これが現実なんですね。

 

じゃあ、どうしたらいいか??

マリッシュで気に行った異性がいて、仮にブロックされたら・・・『これも成長のための必要必然ベストなことだったんだ!』と思って、次に移った方がいいと思います(*^^*)

再会できる可能性が0%とは言いませんが、少なくともグチグチ落ち込んでいたら、また離れてしまいますからね(;^ω^)

常に前を向いて、常に進み続けるから人は輝くのだと思います!

参考にしてくださいね(*^▽^*)

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!